こづれづれ日記

宇宙からの喝


先日緊急お電話セッションをして頂きました。
子供が外へ行きたがったので、この日は近所の大きな公園へ行き、
野外でお電話セッションを受けようと心に決めて出掛けました。

その公園には何度か行った事がありましたが、
遠くにちょっと気になる建物が目に入りました。
そちらへ足を運ばせると、
建物の両脇には竹がたくさん生えており、
そばには小さな池があり、
そこにすごい数のカルガモファミリー(親戚?)がおりました。
まさかここでこんな数のカルガモに会えるとは思っていませんでしたが、
私の名前はひよっこカルマガモなものですから、
今日の緊急お電話セッションをこの場で受けられる事が何か意味があるのかなと感じながら、
子供と遊んでいました。

いよいよ緊急お電話セッションの時間になりました。
緊張しながらもお話しさせて頂いている中、
先生から「やれって言われた事やってないじゃないの!」という喝をガツンと入れられました。
その時それと同時に、私の頭の丁度ツムジのところに、ガツンと木の実が落ちました。
私は!!!とハッとしました。
木の実が当たった衝撃にもでしたが、
その見事なタイミングにビックリし、
そして本当に先生からその場でゲンコツを頂いたような気持ちになり、
一瞬言葉が出ませんでした。

その緊急お電話セッションの前から、木の実が落ちてきていることは、
わかっていたのです。
でもこのタイミングで、しかも私の頭の丁度真ん中に落ちるなんてただの偶然では無い、
そう思いました。

後にその出来事を先生にご報告させて頂きました。

先生から、
「電話セッションでのカツ入れはそういうところからの声ですので、
あなたは宇宙から同時進行で送られてきた喝を受けることができたのです。
こういう声をお聞きすると、ますますチャネリングセッションの繋がりの深さを感じて私自身、畏れ多いと感じます。
あなたは宇宙から直接に喝を入れてもらったんですよ。」

とお言葉を頂きました。


"チャネリングお電話セッション=宇宙からのメッセージ"

これって本当です。
私は知っていたはずでしたが、
きっと今までそこまでとは思っていなかったのかもしれません。
チャネリングお電話セッションは、本当にすごいです。

喋られているのは先生ですが、
前に先生がお話ししてくださいましたように、
先生がパイプになって宇宙からのお言葉をお話しして下さっている、
本当に宇宙と繋がられているのだと確信した瞬間でした。

今後さらに心を引き締めて、
チャネリングお電話セッションをお受けさせて頂きます。

しかし何よりお受けさせて頂ける機会を頂けていることが、
本当に有難い事なのだと思います。
新たな気づきを有難う御座います。


今回私がこの緊急お電話セッションのお電話を切ってからの、
やるべき事をやるという行動の速さは、
皆様にも想像つくのではと思います(笑)

喝を入れらなくても、ちゃんとやるべき事をやる自分になる、
との戒めをここに記させて頂きます。
スポンサーサイト
別窓 | Category: None | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

エネルギーの凄さ 前編


"言われたことをあれこれ考えずにただやる"

この言葉はワークショップなどで何度も先生からお伝え頂いているお言葉です。

いざ戦い!となった時、相手VS自分の時に、相手は自分を昔と変わらない人と見ている。でも自分は先生方というどこにも負けない大きな大きな味方がついていて、自分に戦う術を教えて下さっている。もう昔と違う自分なのだし、深く考えずに、ただやる。
でもこれがなかなか出来ないという声が聞こえてきます。
どうしても、あー言われたらどうしよう、こー言われたらどうしようとか、考えてしまうのでしょうか。
でも必死な時って、考える暇って無いんですよね。

今回私が体験し たことをここに記します。

その日は対戦相手からの攻撃がこれでもかこれでもかという程あり、脅迫やあらゆる人を使うなどの汚いやり方をされました。
私は正直気が滅入りました。長ーいため息が出たのを覚えています。
その日はラッキー過ぎる事におたっきーゆっきーさんがそばに居て下さいました(これは稀な事なのです)。
とにかく攻撃があってもひたすらそれに乗らずを繰り返す事約11時間後、スクールを終えられた先生と繋がる事が出来ました。
先生はお疲れのところ緊急お電話セッションをして下さいました。
その電話を切った後、私はただ言われたその通りをやりました。その時の自分は、こう言ったらどうなるああ言ったらどうなるとか全く 考えず、ただただやりました。
するとどうでしょう、行動を起こしてからたった30分という時間の中で、全てがポン、ポン、ポンとはまり、立場大逆転となったのです。一気に弱者から強者へなりました。
もちろん相手は弱者へ落ちました。
まさかの展開です。

先生に次の日報告をさせて頂きました。
おたっきーゆっきーさんがいなかったら振り出しに戻っていたと。いっぱい感謝しなさいと。怒られました。
ここに記します。私は一生おたっきーゆっきーさんに感謝します。
それから先生は、「一発逆転砲丸投げでエネルギーホームランだ!」とお褒めの言葉を下さいました。(砲丸投げは私が学生時代にしていましたのでそれにかけて言っていただきました)

すごく嬉しいですが、おたっきーゆっきーさんが居て下さったからこそ。先生が居て下さったからこそ。
私1人じゃ無理でした。本当です。

重々ラッキーすぎる状況だったことは認めますが、私は今回、

"言われたことを考えずにただやる"

を実践しました。
その結果、こんなにも早く結果が出るとは、です。
目ん玉まんまるくなりました。
やる時は本当にあれこれ考えませんでした。考える暇なく、ただやりました。
そうしたらこんな事になり。
スピリットは本当に動かして下さっていることを、エネルギーとかよくわからない私にわかるように見せて下さいました。

戦い半ばの皆様、これは本当です。
"言われたことを考えずにただやる"
これだけです。
先生は必ず最善の結果を導いてこられます。
その事は皆様が1番よくご存じのはずです。
私は証明出来ます。
すごいです。

不当に扱われている弱者の味方をしてくださる先生には頭が下がるかぎりです。
私は本気です。
でも先生もお忙しい。先生を必要としている人達はたくさんいる。
先生はお忙しい中貴重な時間の合間を私ごときの為に時間を割いて下さいました。
ここに記します。先生に一生感謝です。
これは前から言っておりますので、他に何と申し上げたらよいのでしょう、上手い言葉が見つかりません。

先が見えない私達が先を見える先生に教えを頂き、私達は言われた事をやる限り救われる。これは宇宙からのメッセージ。これを知っててやらないのは大きな罪になると、昔先生に言われた事があります。
先生がただそのメッセージをお渡し下さる訳ではない、心を込めて渡し下さっている。これを聞いていてやらないのは、普通に考えておかしい。
私は育ってきた環境も今の環境も「悪い洗脳」に侵されていました。その事に気づかされてもなかなか簡単にその洗脳が解けることは難しいです。
おたっきーゆっきーさんがおっしゃていた「いい洗脳」を私達は頂いている。有難いと思います。
別窓 | Category: None | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| こづれづれ日記 |