こづれづれ日記

2015年9月のつれづれなる思い


先生方と繋がれた私たちは
本当に奇跡だと思う

大人になってから繋がれた
子供のときから繋がれた
赤ちゃんのときから繋がれた
など、早い遅いは関係なく
とにかく今生で繋がれたということが
すごいことだと思う

先生方はどれだけのご自身のお時間を削って
私たちに御心を費やしてくださったのでしょう
こういう方は、まず他に居られないと思うのです


先生からお言葉をいただいて
私は耳に痛い話が
今迄にありました
耳というよりも心が痛いとも思いました
でも今はその時に
メッセージをいただけたことを
ありがたかったと素直に思っています
なぜなら(側から見たら大人な私に)
他の誰が改善点などご指摘くださるのでしょう。
そのお言葉があったから
気づくことができ
現在恥をかかずにいられる
謙虚な心でいられる
ご指摘がなければ
もっと人にバカにされながら生きていたはず
だからありがたいとしか言えない
先生だって好きで私の心に痛い話を
おっしゃっているのではないと思う
全ては私のため
私のために自ら嫌な役をかってくれているのだと思う

これからも耳というか心に痛いお言葉はあるかもしれない。
でもその時にしっかりそのお言葉を受け止めていきたい
何よりもすごいところからのメッセージを
いただけるということ自体が
凄すぎると思うのです


現在先生方と繋がりが切れた方々は
例えどんな切れ方をしたとしても
先生方を決して悪く思えないはず
言えないはず
そして失礼な態度をできないはず
なぜなら今繋がれている私同様
普通では絶対に不可能な
すごい助けをいただいたのだから
どうしてもまだそう思えないなら
もし感情的になっているのなら
まずその思いを横に置いて
少し冷静になって考えて欲しい
どれだけたくさんの助けをいただいたかを

先生に命を救っていただいた私にとって、
こうして生きていることがありがたい
息子の顔が見れることがありがたい
息子と毎朝「おはよう」と言い合えることがありがたい
そんな当たり前のようなことが
ありがたすぎる

でも昔
当たり前なんて無いということを
先生から教えていただいた

本当にその通りだと思う

助けをいただいた上に自分が今、明らかに前とは
違って幸せに生きていることを
現在先生方に繋がっているいないに関わらず
決して忘れてはならない

こんなことを思った今月、
五次元スクールやワークショップで
またまた大きな教えをいただきました。
お言葉だけでなく
先生の行いというのでしょうか
立ち居ふるまいから
学ぶものが本当に大きいです。
さらに戒め、さらに感謝と
思います


先日青い海沿いを歩きながら
ふっとよぎった思いがありましたので
ここに記させていただきます。

"私の魂史上、最強の心を持つことを目指す!"

人と比べるでない、まず自分。
私の魂がこの世に存在してからの
私の魂レベルの中の、最強の心。
先生からの教えを守れば
絶対に叶うことだと確信しています。

今後もひたすら五次元スクールやワークショップで
勉強させていただきながら生きて参ります。

毎日をありがとうございます
スポンサーサイト
別窓 | Category: None | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| こづれづれ日記 |