こづれづれ日記

息子の変化

先日の五次元クラスのことでした。
先生が質問を受け付けてくださったとき、
隣に座っていた息子が初めて、いきなり、スッと手を挙げたのです。

それに気づいてくださった先生は
日本側でも手を挙げた方がいましたが、
先に息子に質問をさせてくださいました。

その息子から出た言葉が、
まさかの日本語でした。

「なんで、xsjdiiaoqoq、ありがとうとか、:ajd:&;9//@&/&/"......」

私は驚きのあまり身体が固まってしまいました。

(何を言っているのかよくわからないけど、
な、な、なんで、日本語を喋っているの???)
(普段は日本語を喋らないじゃない。。。)

驚きのあまり身体が固まってしまった私は
息子のフォローをできずにいました。
その時オタッキーさんはすっと息子の側に来てくださり
何と言ったのか英語でもう一度息子に聞いてくださいました。
それでも頑なに、日本語でオタッキーさんに質問を話す息子でした。

(ど、ど、どうしたというの???)
(オタッキーさんにさえ日本語で話すなんて。。。)

驚きの連続でした。

先生は息子が苦手なこと(日本語)を克服しようとしていることを
お褒めくださいました。
そして先生は息子が私に言ったことをまるで理解していただいたかのように、
ゆっくりと丁寧に
息子へ質問に対するお答えをくださったのでした。

先生からのお答えをいただいた直後の
息子の満面の笑顔。
この笑顔は忘れられません。

クラスの後、そして次の日も
先生から褒めていただいたことで自信を持ち、エネルギー満タンになった息子は、
発する声がさらに大きくなり、毎日公園で元気に遊ぶようになりました。

ここ最近の息子は、五次元スクールに行きたくないと言っていたのですが、
それは言葉がわからないからというのではなく、
実は、
自分が日本語でもっと理解したいし、皆さんと同じように日本語をもっと使いたいんだと
いう気持ちの裏返しだったのだとわかりました。

内向的で人見知りの激しかった息子でしたが、見違えるほど快活になり、
なんにでも積極的に取り組むようになってくれています。

息子の変化は五次元スクールで学んでいるからに間違いありません。
スポンサーサイト
別窓 | Category: None | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

わかるようになってきたこと

エネルギーという見えない世界のこと。
私には見えないながらも見えない世界のことを教えていただいている中、
お電話セッションという電話を使って直接悩み事を解決していただくということだけではなく、
パソコンを介してからのやり取りというのもエネルギーの影響を受けるということを
お知らせ業務をさせていただいてわかるようになりました。

私は先生が2、3か月前、新品のパソコンに買い替えられたことを知っておりました。
しかしそのパソコンがすでにうまく作動しないことが多くあるそうです。

マイナスエネルギーを持っていると電話が繋がっても相手の声が聞こえない、雑音がする、
携帯電話が突然熱くなって故障するということ。
自分の経験からでもたくさん思い当ることがあり、
確実に見えない何かが影響をしていることをわかるようになりました。
先生のパソコンという、機械でさえクライアントさんのご相談フォームなどからたくさんのマイナスのエネルギーを受けているというのが
容易に想像できるようになってもきました。
機械でさえ、これだけマイナスを受けるというのなら、
では先生はどれだけのマイナスを受けておられるのだろうか。
想像を絶する世界におられることはわかります。

エネルギーというのは、目には見えないが凄まじい。

自分のこと、機械のこと、どこをついても、エネルギーが影響しているということをわずかながら
私にもわかりはじめてきています。

私はわからないなりに
決して一線を踏み越えてはいけないことがあるというところもわかるようになってきました。
別窓 | Category: None | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| こづれづれ日記 |