こづれづれ日記

7歳児の不思議 前編

カレンダー効果は、もれなく7歳児にもございます。
4月のカレンダーを手にすることなる前日から、意地悪をされていたクラスメイトの態度が急に変わり、
仲良く一緒に遊ぶようになりました。
アフタースクールケアの先生からも、急に人が変わったように明るくのびのびとしてきたと言われました。
これらの変化は、カレンダーを手にしただけで起こったのです。
本当にすごすぎると思います!


7歳児が6月の五次元クラスを受けた時のお話しです。

ハワイ側ではライブでクラスを受けさせていただいております。
7歳の息子はご用意いただいた椅子に始めは座ったものの、ペルーでの旅の回想話が進むにつれ、
気がつくと先生の真ん前まで進み、床に座って話しに聞き入っておりました。

いつもと聞く姿勢が全く違うことに私は気づき、その姿を見て7歳児の気合を感じていました。

お話しがもっと進む中、この日のクラスの為に時間をかけてご準備くださったと思われる素敵なスライドショーが
始まりました。

一枚目の画像を見た瞬間
「マチュピチュ!」
といきなり声を張り上げた7歳児。

その後から私が目を丸くしてしまうほど不思議なことが起こったのです。
だいたい息子はマチュピチュという言葉など聞いたこともないはずです。家族で話題にしたことさえもありませんでした。
これまでに一度たりとも口にしたことが無かった言葉でした。
それなのに息子はマチュピチュの写真を見るなり目を輝かせてそわそわし始めたのです。
7歳児は先生に手を挙げて話したい意思を示し、先生から許可をいただくとそこから何かに乗り移られたかのように
マチュピチュについていろいろ話しをし始めたのでした。。

|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| 
親の私はいきなりの展開に頭が真っ白になり息をするのも忘れていたかもしれません。

いったい息子に何が起こったというのだろう???

後編に続きます。
スポンサーサイト
別窓 | Category: None | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| こづれづれ日記 |