こづれづれ日記

進化

お知らせをやらせていただいていると
いろいろなことを知る機会があります。

今回、9歳の子どもさんがお一人で先生のお電話セッションを受けられました。
記念すべき、初お電話セッションでした。

このお子さんは五次元スクールなどでも発言することは苦手で、どちらかというと
お母さんの後ろに隠れているようなイメージがありました。
そんなK君でしたが自らお母さんに先生のお電話セッションを受けたいと言われたそうです。

それを聞いたお母さんは泣いてとっても喜んだそうです。


「◯◯は、いいお母さんになり始めたよねぇ」


先生のそうおっしゃるお声から、
この親子さんの進化を
心から微笑ましく、お喜びになられていることを私は伺い知ることができたのでした。


こうしてこの親子さんがそろって進化できているのは
五次元クラスを受け続けられていること、
そしてさらに、あのめくりめく日めくりカレンダー効果も大きいと私は思います。


先生も、もちろん現在形で進化を続けておられますが、
五次元スクールの生徒さんたちもそれぞれが進化しておられることを
ご紹介させていただきました。
スポンサーサイト
別窓 | Category: None | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<先月の五次元クラスから思うこと | こづれづれ日記 | 息子 7回目の誕生日>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| こづれづれ日記 |