FC2ブログ

こづれづれ日記

エネルギーの影響

毎週先生からマッサージのコツを教えていただくクラスをいただいております中、今日のクラスで大きなことに気付きました。
驚いたことに先生の腰の周りが一週間前の状態と比べ物にならないほど違っていたのでした。

少しずつほぐれてきていた先生の背中全体が、固く張っておりました。
足の裏も珍しく毒素が溜まってジャリジャリと老廃物が溜まっている状態でした。
本当に、先生の足が別の人の足かと思うほどでした。

どうしてそのように急激に先生のお身体の状態が悪くなったのか。
その訳は、腰の具合を相当悪くして歩くことが困難だった方の個人クラスをされたからとわかりました。
その方は仕事を何週間もお休みしていたそうで、酷い時には家の中をはいずり回って最低限の動きをすることしかできなかったと聞きました。

その方はたった一回の個人クラスで、なんと背筋を伸ばして歩けるようにまでなったのでした!

では、どうしてたった一回のクラスで歩けるようになったのでしょうか。

それは進化を続けている先生の強力なエネルギーの作用としか思えません。


私はマイナスのエネルギーをくらって具合が悪くなったという話を以前にも聞いたことがありましたが、どのくらい具合が悪くなるのかということを具体的には想像もつきませんでした。
しかし、クラスから2日経ってから本日、実際に先生のマッサージをやらせていただいたときに
マイナスのエネルギーをくらう事で起こる体の変化を手や指で触って、そして目にも見えて、はっきりと知る事ができました。
確実に人間である先生の身体が大きく蝕まれていることに驚きを隠せませんでした。

とても不思議なのですが先生の側におりますと、いいエネルギーを受けるからか元気になります。

私自身も五次元スクールやワークショップへ参加する事、そして今日も先生のマッサージをやらせていただく事で、私の身体はとても元気になっています。
7歳の息子は昼寝などする年齢ではないのに、ワークショップという名のクラスでは1時間以上もぐっすりと穏やかな表情で寝ています。そしてクラス後に息子は、普段と見違える程に活き活きと元気になってしまうのです。
これがエネルギーチャージを受けたということなのだと思います。

先生はあまりご自身のことを仰らないのですが、私たちが元気になることと引き換えに
私たちのマイナスなエネルギーを確実に先生の身体にも大きく受けていることが今日のマッサージクラスで自分の目と手と指でわかりました。

マイナスのエネルギーを受けたら身体がどうなるかというのを私は先生から見せてもらうこともできて、ものすごいクラスを
いただきました。

先生が身体を犠牲にしてマイナスエネルギーを受けて下さっていることに見合うことをしていかなければ、本当に合わないと心から思いました。

今日のクラスでは「マイナスのエネルギーの影響」というのを自分の目で確かに見たので、自分の中で漠然としていた見えない世界のことが
少しくらいはわかってきたと思います。
スポンサーサイト
別窓 | Category: None | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<まさか、そんなことになっているとは・・・ | こづれづれ日記 | 私にも不思議なことが起こった!>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| こづれづれ日記 |