FC2ブログ

こづれづれ日記

因果応報の法則を教えていただいたクラスでのこと

先日のワークショップという名のクラスでは、
今話題のホットなニュースについて〜因果応報の法則〜をテーマにお話しいただきました。

先生が因果応報という言葉の意味を、子どもでも理解ができるように丁寧に教えてくださった頃から、先生がお座りになられている後ろにある窓から見える外の様子がクリーム色に変わり、晴れていたはずの空は曇り空に変わっていました。
その日、雨の予報は出ていなかったはずですが、ハワイでは雨季と呼ばれる時期ではありますので、これから雨が降るのかと内心思っておりました。

先生のお話しがさらにすすんでいく中、
ある方(先生のことを何年か前からブログという手段を使って悪く書き、そしてまだしつこく書いている)の話になり、やったことは必ずその人に返るとおっしゃった時、なんとハワイの1月、天気予報では晴れと出ていた昼間に、雷様がゴロゴロと鳴ったのです。先生の発する言葉に合わせて雷様が何度も鳴るのです!!
ハワイ側でクラスを受けていた皆さんは、そのお話のすぐ後に鳴った雷様の轟に驚きを隠せませんでした。
スカイプを通して日本側にも雷様の音がかすかに聞こえたという人もありました。

クラス終了後、外に出てみるとあの曇り空と雷様が嘘だったかのような晴天が広がっていて、クラスをご一緒した方とその天気の変わりようを話してまたまた驚きました。


鈍感な私にでも、あのタイミングで雷様が鳴ったのは偶然ではなく、何か大きな力が動いていたのだとわかりました。


悪いことをしていない先生を悪く言ったり思ったりしつこくブログという手段を使って悪く書き続けていると、罪は大きくなって本人に返ること、それは因果応報という昔から伝わる教えからも当然のことだと納得しました。


私は因果応報という言葉を知っていたつもりでしたが、人を傷つけることからの罪という話になると雷様がゴロゴロと何度も鳴ったことで、悪いことをしたら宇宙というところが本当に怒るということを目でも耳でもわかりました。他では絶対に体験できないことを五次元スクールの別バージョンのワークショップという名のクラスでいただきました。

人を傷つけるようなことを絶対しないように気をつけます。
だってあんなふうに雷神が轟くなんて…。怖すぎます。
今でも本当に、恐怖でしかありません。
スポンサーサイト
別窓 | Category: None | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<あの雷が鳴ってから | こづれづれ日記 | 墓穴を掘る>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| こづれづれ日記 |