FC2ブログ

こづれづれ日記

追っかKリポート 子どもを持つ親のためのワークショップ


追っかKリポートが順を追っていません。
このワークショップは追っかKの最終章でした(4月末)。

このブログのタイトル
"こづれづれ日記"とは
『子連れ』と『徒然なるままに』と(多分『ズレる』も入っているような)をかけておりまして…。
先生のネーミングセンスにも頭が下がりっぱなしですが、
徒然なるままにということでお許しください。


このワークショップで
(いつもながら)目からウロコなお言葉を
たくさんいただき
たくさんの学びをいただきました。
同じようなテーマのワークショップを
昨年7月に日本で開催された時、
私はSkypeで受けさせていただいたと記憶していますが、
同じ内容では無かったです。

しかも今回先生は
ワークショップの最後に
特別中の特別にエネルギーワークをしてくださったのです!!!
先生はどこまでお優しいのだろうかと泣ける思いでしたT^T

そのエネルギーワークでは
また一つの大きな学びをいただきました。
"こういう穏やかなエネルギーを持つんだよ"
と心と身体に教えをいただきました。
それはあたたかいと言いますか
柔らかい何かほわぁ〜んとするようなものでした。


「…先生、対価が合いません…。」

参加されたみなさんがそうおっしゃり、ザワザワしていました。


先生から教えていただきましたことを
私が日常でするようになり
息子が変わってきて(私が変わったからか?)
前よりいい関係になれていると思います。
息子にあのときに感じたような
何かあたたかい気持ちで笑うと
息子はすごくいい反応します。
全て先生のおかげです。
私にはこんな暖かい気持ちで子供と接していたこと、
無かったと思います。
そこにも気づくことができました。


対価が合わないと思うことで
その合わない分を何か別の形で
感謝を見せることは
すごく大切ですが、
先生からのお言葉そして教えていただいたことを
実践する、日常でやることが、
またひとつ先生への、
スピリット様や宇宙への、
感謝を示すことなのではと考えました。

スポンサーサイト
別窓 | Category: None | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<速報 具現化 | こづれづれ日記 | 本日の全力度チェック>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| こづれづれ日記 |