FC2ブログ

こづれづれ日記

生まれ変わる

生まれ変わるとは、
今迄と違うような環境の中で生きていくこと、と思っておりました。

生まれ変わるという意味は、
今迄と同じような環境の中でも
相手の態度が違う
自分の態度が違うことだと
つまり自分が変わっていくことだと
先生から教えをいただきました。


新しく始めた仕事先での出来事です。
仕事に初めて行った日の自己紹介の時に衝撃が走りました。

私と昔に仲の良かったが
今では全く連絡を取らなくなった人と同じ名前の人が、
または陰で私を悪く言っている人と同じ名前の人たちが
同じ仕事をするグループ全員で7人中、その中に5人もおりました。
あり得ない確率にゾッとしました。
どうしてこのようなところに繋がってしまったのだろうかという疑問と同時に因縁めいた怖いものを感じました。

しかし、だからといって逃げ出すわけにはいかないと思い、私はとにかく
昔に先生からワークショップやお電話セッションで教えをいただいた通りの振る舞いをしました。
そうしましたら、周りの方々の私に接する態度が
今迄感じたことのない
何か敬意を持って接していただいているというものに感じました。
私自身の態度を変えたことで、
相手の態度が変わりました。
そして見えていなかった昔の自分が見えたり、
今の自分をも見つめることができ、
さらに先生からご指摘をいただいた自分の弱点をさらに自覚することができるようになりました。

このようにいろいろな角度から気づきや学びをいただける機会を与えてくださったことに
ありがたいと思う気持ちでいっぱいです。


私は生まれ変わって、新しいスタートを切らせていただいております。

2016年もブログを心して書かせていただきます。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト
別窓 | Category: None | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<先生はすごいのですが、すごいと言わないで、と!? | こづれづれ日記 | 追っかKリポート 満月の夜の儀式とティピ儀式>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| こづれづれ日記 |