FC2ブログ

こづれづれ日記

五次元クラス by Skype


私がどんべになりました。。。
みなさまがブログを書かれるサイクルが早すぎで、私には高地トレーニングを受けているように感じます。
ハードだけど、まだまだやり続けます!


五次元クラスはいつも日本側がSkypeでクラスを受けておりますが、今月はハワイ側がSkypeでクラスを受けるという
いつもと逆バージョンでした。

本当にこのお方はすごい(1回目)と思いながら集中して話しを聞いていたら、
気づいたらあっという間に1時間以上経過していました。

実は。。。

日本へお出かけになる前、通常のお忙しさに出発のご準備などが加わり体調を悪くされていたのを
お知らせさんを通じて私は知っていました。
先生のお具合は決して日本に行けるような状況では無かったのです。

それが、
Skypeを経由して画面に映った先生のお姿を拝見し
私は言葉を失いました。
先生のお姿から体調不良が全く見えないのです。
いいや、見せていない。
ほんの少しでも私たちに見せないようにと先生はされていたのだと思います。
しかも先生はずっとクラス中、立ったままでお話しを続けられていました。

先生というお方は自分自身がどんな状況であろうと
どれだけ私たちクライアントの為に全力を尽くされているのか。
今回のクラスでも参加していた方ならわかると思いますが
時間内で最大限の教えを私たちへお伝えくださっていることをひしひしと感じました。

「今年が最後かもしれない」

ゆきさんのブログに書いてあるのを拝見したとき、
先生は本当に今回のご来日が最後でもいいようにと
一分一秒を今年も全力で過ごされているのだと
クラスでのあの先生のお姿とこの言葉が一致しました。

私は自分の中でまだまだ甘さがあったことを認めます。
常に先生から教えをいただけること、
先生が毎年日本に行かれるということ、
ハワイに住んでいるから先生にお目にかかりクラスを受けられることなど、
全ては決して当たり前ではないと思いながらも
やはりどこか100の内0.5でも当たり前に思っていた自分を認めます。

もっともっと、自分に厳しく、
もっともっと、私が変わるべき。

この思いをしっかり持っていかないと、
どこかで当たり前と思っている先生からの教えを受けられない日がいつか来たとしたら
私は途方にくれることになると思い、
ものすごく怖くなりました。


ついにあと数日後にハワイから先生を追っかKます。

私の気合いが、さらに深く入りました。
スポンサーサイト
別窓 | Category: None | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<カルマ版必死のパッチから思うこと | こづれづれ日記 | 追っかK イントロダクション>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| こづれづれ日記 |