FC2ブログ

こづれづれ日記

カルマが垣間見た! 先生のお優しさ

先生はわからなかったら聞きなさいと
おっしゃってくださいます。
こんなこと聞いたらどうなんだろうという思いがあったりする中、
それでも思い切って伺うと、
先生は全てを、そして聞いた以上をお答えくださいます。

これをセッションなどで伺うのはもちろんと思うのですが、
お知らせのお仲間に入れさせていただいてから
なんでもかんでも先生にメールで質問をされてくる方がいると知りました。
以前からこのようなことは頻繁にあるとお仲間の方から伺い
私は驚きました。

そのような中でも
メールで来る質問に対して先生はいつでもお答えくださることに、
もっと私は驚きました。

こんな時、
ただ、あり得ないな、思うのです。
こちらがガクガクする思いでいっぱいです。

この世の中、弁護士や医者他、プロの誰から何かを相談するのはたいてい有料です。
ヒーリング会社でも
無料相談を毎日のようにされているところを聞いたことがありません。

私はメールで来る質問に対して
対価は発生しないのか?
と当たり前のことを思うのです。

しかし先生は決して対価についておっしゃいません。
対価をお支払いをいただきたいという気持ちがもしお有りなら、
始めからメールでの質問にお答えされないと思うのです。
でも先生はお答えくださいます。
それは、ただ先生がお優しいからなんだと思います。

なのに一部ではこんなにお優しい先生のことを怪しいと言う人いると聞きました。

どうして、どこが、怪しいのでしょうか?
お知らせの先輩がおっしゃいました。
「これほど人にやさしく自分に厳しくされておられる方は今の時代、なかなかいないでしょう。
普通と言われる自分に甘く
人に厳しい人たちから見れば、そこが理解できなくて、怪しい、なんて言葉を
使っているんですよ。」 

自分ではわからないこと、どうにもならないことを質問し、
それに対してお答えをいただいたら
ありがとうございましたという、薄っぺらい言葉だけで終わらせるのでなく、
教えていただいたことをやって結果を出して見せていくのは教えていただく側の私たちがやらなければいけない当然のことだと思います。
その結果を出す過程の中でどれだけの先生の大きな支えをいただいているのか?
私の場合、先生の支えのおかげで今現在まで自分が生きていられているかのを思えば、
結果が出てから何かのお返しをするというのでは
全く合わないなと思うのです。

先生は昔私に
子供だからとか大人だからとか関係なく
敬意を持つことを教えてくださいました。
人間だけでなく、動物や植物や自然にも敬意を持つことを教えてくださいました。
大きな教えをいただいてはおります。

先生に対してだけ敬意を持つ、礼儀をわきまえるというのではなく、
全てにおいて礼儀は必要であると思うのです。

先生は何より御心をまず第一とするお方です。
敬意というものを実践で見せてくださっている方です。
先生は心が無いものの言葉はすぐにおわかりなるお方です。

先生のお近くでサポートをされているお知らせのお仲間に入れさせていただいた私は、
いろいろな角度から毎日勉強をさせていただいております。
スポンサーサイト
別窓 | Category: None | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<カルマが固まった瞬間 | こづれづれ日記 | ザンゲ>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| こづれづれ日記 |