こづれづれ日記

チャンティングコンサートに参加して

私も参加させていただいた

チャンティングコンサート。

ひまわりさんがすでにブログに書いておりますが

先生はメインのコンサートが始まる前から

ワークショップや個人セッションなどを行ってくださいました。

どんな時もずっと立ったままで、

そして時間にすると約8時間という長時間、

先生は私たちにご指導そしてコンサートを行ってくださいました。




コンサート中のことですが、

私はシャーマン先生に深呼吸をするようにと言われても

それができなくなっていました。

日常生活の中で呼吸が浅くなっていたのです。

そこまでになっていた事を知り、

なんだか悲しくなって自分が情けなくて泣けてきました。

それでも一生懸命深呼吸をしようとすると

完全に鼻が詰まり、

咳が出て、胸が苦しくなって、

痰がどんどん出てきて、

私の身体の中に溜まっていた毒素が外に出て行こうとしていました。




完全に毒素が出切った後は、

私も音楽に合わせて声が出てしまうくらい楽になりました。

そしてコンサート終了後は

いつも喉に違和感があったのですが、

喉が完全に軽くなり

開通したことに気付きました。

身体全体の力が抜けた感じでなんとも言えない心地よい軽さを感じました。




コンサートから一週間が過ぎ、

私の問題の原因となっている日常生活に戻った私は

すでに喉は塞がったような感覚があり、

呼吸も気づくと浅くなっています。

これが現実です。

どんなにきれいになっても状況をかえなければまた元に戻ってしまうということを

実感しています。




こんな日常から早く抜けたいと

動きを早めております。




今コンサートを振りかえっても

対価が合っていなかったということが、まず先にくるほど

たくさんの学びと気付きとそしてクレンジングまでしていただきました。

本当に不思議な価値あるコンサートでした。





このお返しは、



「やることをやって結果を出す」



ということしかありません。
スポンサーサイト
別窓 | Category: None | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<お知らせより 頑張っておられる方をご紹介させていただきます その2 | こづれづれ日記 | 息子をプチ自慢の巻>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| こづれづれ日記 |