FC2ブログ

こづれづれ日記

世界一のトレーニング

私は新たなる夢に向けて
先生と特Aクラス生のオタッキーさんから強化トレーニングをしていただいております。
世界一の指導者レベルのおふたりから教えていただいているとありがたく思います。

このことを書いただけで、
「羨ましいぃ〜」
だとか
「えぇ〜っ!いいなぁ〜」
という嫉妬混じりの声が聞こえてきそうです。
自分も逆の立場なら、絶対に羨ましいと思いますし
嫉妬するかもと思います。
あり得ないくらいの贅沢でスペシャルな最強の時間をいただいている
私は世界一のスーパーラッキー人間だと自覚しております。

このスペシャルな世界一を受ける恩恵をいただいていますのは
私がやることをやってできている人だからではなく、
私がハワイに住んでいて
マッサージの道を極めるという夢を持っている
というただそれだけの理由、そこに該当したからです。

この現状を理解すればするほど、
少し前までの私は
あまりにもスペシャルな環境の中にいる自分に対し
身分不相応、
絶対に結果を出さないともう終わりだ
という大きなプレッシャー、
先生やオタッキーさんとこんなにもお会いできることに対して畏れ多すぎる気持ちなどで
【怖い。どうしよう。私なんて。。】
というどこかネガティヴに近い感情が私の大部分を占めていました。

でもある日突然、
先生とオタッキーさんとお話しをいただきながらのトレーニング時間の中で、
覚醒したという感覚、
ふんわりと魔法にかかったような感覚がありました。
それは
"言葉にして言うではなく、行動で見せる"
ということを実践されている先生のお言葉そして醸し出す雰囲気から
今迄先生が教えをくださっていたことが
ストンと理解できた瞬間がありました。
同時にそれは自分に足りない部分を
自分自身で深く納得ができた瞬間でもありました。
これはトレーニングを超えた私の個人クラスだ
と思いました。
このことだけでもいかにあり得ないくらいの贅沢でスペシャルな最強の時間を
私はいただいているかがおわかりいただけるかと思います。
世界広しといえども、どこを探してもこれほど幸せなセラピストはいないでしょう。
ということで私も世界一です。
私は世界一幸運なマッサージセラピストだと思います。

特Aクラス生のオタッキーさんの言動、マッサージに対する姿勢から、
自分に足りない部分を頭ではなく目で見て心で聞いて勉強させていただいておりますが、

「楽しみながらやる」

という私の中にはなかったアイテムを教えていただきました。
緊張感は決して緩めずですが、
全てを楽しみながらやるというように
すこし意識を変えてみただけで
こうしてブログを書くためにタイプを打つ指も軽やかで(笑)、
こんなにも生活が楽しくなってしまうなんて。。。
目からウロコです。


世界一のスーパーラッキー人間は
このトレーニングの大きさにガクブルな気持ちは変わりませんが、
今現在、ネガティヴに近い感情はだいぶ無くなりました。
一歩ずつですが変わっていけている部分がある自分を感じ、
やっと自分で自分のことを好きと思える気持ちが湧いてきたのです。
こんな気持ちになれたことは
私にとり奇跡です。


このトレーニングの成果をStep by Stepで
必ず形にして、見せることをします。
スポンサーサイト
別窓 | Category: None | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<夢が叶ったお話し カルマ | こづれづれ日記 | 質の高いお店を初めて見ました>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| こづれづれ日記 |