こづれづれ日記

特A生から直接聞いた先生の裏の顔

強化合宿中である五次元スクール特Aクラス生の
まりなさんから
本日カードリーディングをしていただきました。

まりなさんにお会いして、カードリーディングをお受けになれば
間違いなくお分かりになることと思いますので、
詳しくはここに書きませんが、
まりなさんの強化合宿での変身を、私ははっきりと見ました。
すごいです。


カードリーディング後に、
毎日約12時間以上という中身の濃いクラスの中で、
先生とご一緒しながら、どんなでしたか?と感想を
伺いました。

まりなさんからは、

先生の動きがまず早いこと。
毎日、朝の早い時間からすでに動いていらっしゃっていること。
全てにおいて
常に先読みをされているので、
例え外出先で予定外のことが起こっても
考えていらした次のプランですぐに動くというように、
無駄な動きが無いこと。

自分はクラスを受け教えていただく側なのに、
毎回お作りいただくご飯では
同じ食材でも作り方や味付けを変えて、
そして盛り付けも変えて
常におもてなしをしてくださること。

プライベートで娘さんのお友達がいらした時も
全く先生の態度は変わらずで、
決して愛想笑いをすることもなく
誰に対しても同じように振る舞うこと。
そして自分を決して強く主張することはなく
その場を配慮して常に相手を気遣って話をすすめること。

などなど。。。

あまり多くを語るイメージのない
まりなさんの口から
先生のすごさについて
どんどんと言葉が溢れ出ていました。
そのお話ししてくださるまりなさんの目からは
先生から学ぶという真剣さ、そしてこのクラスで普段は見ることのない先生の裏方としてのいろいろな動きを知って、
とても大きな衝撃を受けたのだろうと感じました。

他にもまりなさんは
自分を含め私たちは先生という大船に乗せてもらえていること。
そこからたくさんのことをいただいているということなど、気づけていないことのたくさんの発見。
特Aクラス生であるまりなさんが、「自分はまだまだ甘かった…」
とお話しをされるのを聞いて私は言葉もありませんでした。

まりなさんから先生の裏の顔のお話しを伺い、
先生はまりなさんがいらっしゃるから特別な動きをしているのではなく、
先生は普段通りに生活をされていて、それを側におられたまりなさんがご覧になっていただけなのだと
わかりました。
常に先生は無駄が無く、先を読み
朝早くから夜遅くまで動かれること。
そして常に相手に対して思いやりをもった動きをすること。。。
ここでわかったことは、
私が常に先生からクラスで教えていただいているそのままを
先生ご自身が普段の生活で実践をされているということが
証明されたのです。
先生は本物中の本物です。

こうしてクラス中に
まりなさんからカードリーディングをしていただき、
お話しを伺える機会までいただけたのも先生のご配慮からでした。
先生のそばでずっと行動を共にされていたというのはどんなのだろうと気になって
いましたので、
ご一緒されていたご本人からお話を聞けたことは、とてもうれしかったです。
そしてまりなさんのカードリーディングと言いながら先生からもリーディングをしていただき私もクラスを
受けさせていただいたと思いました。
本日私がいただいたリーディングやその他のアドバイス対しても私は決してラッキーだったと受けて
終わるのではなく、受けたことへのお返しをしていくのが当然だと思いました。
特Aクラス生のまりなさんから、2週間以上先生と密着して見た先生の裏の顔の情報を教えてもらえたことで
私はさらに先生への敬意を深めたのでした。
スポンサーサイト
別窓 | Category: None | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<特A生から直接聞いた先生のおもてなし | こづれづれ日記 | 2016年12月の奇跡 後編>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| こづれづれ日記 |