こづれづれ日記

不思議なことのご報告

私が先生とご一緒に目的地へ車を運転していたら
私はフリーウェイの出口を間違えてしまい、
一つ先の出口に出てしまいました。
その時、先生が急に
「今日は何日?」
とお聞きになりました。
私は
「◯◯日です」
と言うと、
今日からちょうど申請中のパスポートを
領事館に取りに行けるとおっしゃり、
急遽領事館へ向かいました。

その間違えて出てしまった出口は
領事館から一番近いフリーウェイの出口でした。

領事館へ着いて車から出ると、
パラパラと降っていた雨がすぐに止みました。

領事館の中に入り
新しいパスポートを取得され
領事館から出ようとしたタイミングで
先ほどより強い大粒の雨が降り始めました。

先生がペルーへの旅の為に
パスポートを手にされた瞬間に、
先生への祝福の雨が降り始めたのです。

先生は「ありがたい」
「これは祝福の雨ですね。」
「本当にありがたい」
と何度もおっしゃいました。
そしてまた
「ペルーの旅は特別な旅になると思います。いい旅になるでしょう。」
とおっしゃいました。

領事館出口からパーキングまでの道を
あえてゆっくり歩いている間中、ずっと
祝福の雨を受けておりましたが、
パーキングに着いて車の中に入った途端、
なんと雨はぴたっと止んでしまいました。

まるで誰かが先生の動きを見ていて、
雨のボタン操作をしているかのようでした。


やるべきことがちゃんとできている方には
目に見えないところからの祝福がある(結果が出る)ことを
私はこの日、先生のお側にいさせていただいたことで、
体験することができました。
本当に不思議でしたが、ドンピシャのタイミングで雨が
降ったり止んだり。
先生が祝福の雨を受けられたとおっしゃることが
私の目で見ても明らかにわかりました。
スポンサーサイト
別窓 | Category: None | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<不思議なことのご報告の続き | こづれづれ日記 | 2017年4月4日>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| こづれづれ日記 |